海雑貨制作*KASA*のゆるゆる手づくり生活

羊毛フェルト作品を中心に、ダイビングで見た魚やウミウシなどの海のいきものを作っています。日常をゆるゆる書いてます。

ありがとうございました♪♪♪

●シェアする●

約1年ぶり、そして活動始めて2回目のイベント参加
『OSAKAアート&てづくりバザール vol.13 』
本当の本当に楽しくありがたい2日間が終了しましたビックリ

私のブースに立ち寄ってくださったみなさま、ツイッターやブログ、メッセージで応援してくださったみなさま、本当にありがとうございましたらぶ②びっくり



まずは当日のディスプレイから

1日目





2日目





ほぼ変わらずですが、少しだけ商品を増やしました。





…本当の事を言うと、1日目に持っていくのを忘れたものだったりガクリ(黒背景用)

さかなシールは作っていましたが、パソコンの調子が悪く印刷できなかったもので↓↓
1日目終わった夜に再チャレンジしたら作る事ができたので増やしてみましたクマノミ



正直なところ、今回はウミウシだらけだったこともあり、「気持ち悪い」と言われたらどうしようと思ってドキドキしていました(>_<)


2日目の朝イチに『ウミウシなんか作って需要あるんですか?』と言われて少し凹んだのもありましたがガーン


ところが実際始まってみると、ウミウシが好き、興味ある、面白い、こんな綺麗なんて知らなかった、なんて嬉しすぎるお声の多かったことハート


ウミウシ知らないって方もいらっしゃったのですが、それでも「これ何?」と立ち止まって興味を持ってくださったりキラキラ


ご本人さんだけでなく、ウミウシ好きのお友だちやご家族にプレゼントで連れて帰ってくださる方も多くてラブ

おかげさまで羊毛フェルトウミウシの全17匹の内、14匹が引き取られていきましたきゃーアゲアゲ






新作でウミウシのシール、略してウミウシール笑もたくさん気に入って頂けましたきらきら!!
ネーミングに笑ってもらえて本望ですにこ



そして今回遊べるスペースを作りたくて挑戦した疑似海中体験(のつもり)の部分↓





ここを気に入ってくださる方が多くてすごく嬉しかったです!!

ほとんどが初期の作品だったので、強度の不安や今と違い柔らかい作りのものが多く、商品としては置いてませんでした。


ですが、気に入って数匹連れて帰って頂けたのも嬉しい驚きでしたきらきら

「どうしても気になる」と戻ってきてくださった方もいらっしゃって、作者としては本当に感涙レベルの出来事でしたキラキラ


「ずっと見ていられる」と楽しんでいってもらえ、この部分を作ることができて良かったなぁとおんぷ

ダイバーさんは「この中に入りたい!」と言ってくださって星
私も同感です笑


ちびっこたちが遊んでいってくれるのも嬉しかったですハート
「さかな好き」とたくさん教えてくれた子たち、ブログは見てないかもですが、幸せな時間をありがとうございました音符



「ここだけ水族館みたい!」と言ってくださる方もいて、ディスプレイ頑張ったかいがあったと疲れも吹き飛びましたシャボン玉


ブログのアクセス数もかつて見たことのない数字になっており、興味をもって覗いてくださったんだなぁとすごく喜んでおります嬉しいw



もっと書きたいことはあるのですが、それはゆっくり書くことにして、まずはこの感謝の気持ちだけLOVE

2日間の幸せな時間を本当にありがとうございました好



☆★Twitter→@kasa45_umi★☆

シャボン玉お問い合わせはコチラシャボン玉
(※以前のは不調のため、2013年9月より変更しました)↓
【kasa_umi〇yahoo.co.jp】
(〇を@に変更してください)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ